まぁちゃんのたわいもない話し。

 日々の出来事、思ったこと、ゆるゆるな感じで、のんびりと。。。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どたばたな最終日

 お盆の最終日。

事の発端は夕べからか。

 昨日は、親戚二家族が集まり、恒例の飲み

 さて、そろそろご飯を炊こうかね~なんて炊飯器の

スイッチを入れたら『error』の文字が…。

もう一度入れなおしてみる。

 『error』

 コンセントを入れなおして、再びスイッチオン

 『error』

 それなら、コンセントの場所を変えてみよう!

 『error』

 何でこんな時に限って~

 仕方がないので、今じゃ滅多に使わないガス釜で

炊くしかないか。と母がセカセカと準備。

今日はいいけど、明後日から仕事だし、買い替えないとだね

 その夜は、どたばたしながらも、何とか乗り越え楽しい宴になりました

 さて、次の朝

 父と母はお釜を買いに電気屋さんにそそくさと出発。

 朝寝坊の叔父と従兄弟が起きるのを待って、三人で朝ごはん(昼か?)

 従兄弟は地元の友達と出かけるからと、食事後そそくさと叔父に駅まで送ってもらってまいした。

 
 叔父が、送って帰ってきたら様子が変。

 『なんか暑くないか?』

 『それほどでもなくない?』

 『そうかなぁ…』

 なんてしているうちに、両親が買い物から帰って来ました。

 『なんかね~、思ったより安かったの~』と母。

 良かったね。なんて話をしていたら叔父が

 『ちょっと横になってるわ』

 『え?どうしたの?』

 『何だか、熱中症みたい。この間なっちゃったんだよね。症状が一緒みたい

 え~~~~ 今日は何もしてなくないっすか????

  やれ、水枕だことの、ヒエピタだことの、ポカリだことの…。

 父が、薬局まで買いに出かける

 叔父は、ふ~ふ~言っちゃってるし

 それから、時間が経つ経つほどに、辛そうになってきて…。

 見かねた父が、救急で病院に連れて行く事に。



 しかし、何もしてなくて熱中症って。同じ部屋に寝ていた息子は元気一杯に

 帰って行ったし、同じ部屋にいる私も平気だし、一体なぜ???


 なんて、言いながら母が新しいお釜の梱包を解いていた。

 『あれ~~~~? 小さいんだけど!!!!』

 どうしたの?

 『一升炊きを買ってきたのに、五合炊きだよコレ!』

 まじで

 『え~~~~どうしよう

 どうしようじゃないでしょう。お店に行って取り替えてもらいなよ。

 『え~~~~。また行くの?』

 仕方ないでしょ。小さいの使わないでしょ?それに、今日も炊くんでしょ?


 『…そうだよね。分かった

 


 夏休みの最終日なのに、朝からどたばた。


 あ、昨日からか。


 せわしないお盆休みです。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

まぁちゃん。

Author:まぁちゃん。
 フラダンスを習っています。
生活の中心がhula・tahiti♪
日々精進! 
Mahaloの心を忘れずに♪

最近の記事

FC2カウンター

最近の記事+コメント

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。